【ちょっといい話】02「あなたへ」クルマの気持ち

ライフスタイル | 2016-02-26 18:05:00
822 Views

Image of 【ちょっといい話】02「あなたへ」クルマの気持ち

クルマもあなたのことを大事に思っているのかも。

ちょっといい話02

あなたへ

もうダメっぽいね・・・。
あんなに大きな車とぶつかっちゃったんだもんね、しょうがないね。
私にはエアバッグが無いから、あなたに大けがさせてしまうんじゃないかって心配だったけど、大丈夫みたい。
良かったわ。
最後にあなたを守れたことが私の自慢だね。

あなたと最初に会ったのは雨が降っていた日の夕方だったね。
前のご主人様が新車を買ったので、私は下取りに出されていたんだよね。
でも、15年も前に作られたおばあさんだし、人気が無い車だったから誰にも見向きもされなかったんだよ。
取り柄と言えば、車検が少し残っていたことくらいかな。
その車検が切れる頃には私の一生も終わるのね、なんて考えていたのよ。
そうしたら、あなたと店の人が私をジーっと見て、あなたは言ったわね。
「この車でいいです。」って。
値段が安かったし、学生になったばかりのあなたにとっては入門として、ちょうどいい車だと思ったんでしょうね。

でも、本当に嬉しかったわ。

妥協でもそんなことはどうでもいいの。
あれからあなたは、とても私を大事に乗ってくれたね。
お金が無いから高いオイルも入れられないし、タイヤだって安いのしか買えなかったけど、そんなことはどうでも良かったの。
車にとって、ご主人様と走っていることが一番嬉しいことなんだよ。

いろんな所に遊びにも行ったね。
私が行ったことの無い東京へも連れていってくれたよね。
お金が無くて高速道路には乗れなかったけど、あなたと二人で冒険しているみたいでとても楽しかった。
私はおばあさんだから高速道路はあんまり得意じゃないしね。
途中のコンビニで何回も休んで、少し寝たりしながらやっと着いたよね。
初めて走る都会の道路はとっても怖かったけど、あなたと一緒だったから安心だったよ。

車検が切れれば私はもうおしまいかな、と思っていたけどあなたは一生懸命アルバイトをして、もう一回車検を取ってくれたよね。
私、正直覚悟してたんだ。
だから、あなたが貯めたお金を私のために使ってくれると知った時は、本当に嬉しかった。
この子のために一生懸命走って、守ってあげようって決めたんだ。

そろそろお別れみたいだね。
あなたは泣いているけど、私はちっとも悲しくないよ。
あなたを守れて死ねるんだもん。
今度は人気のあるかっこいい車を買いなさいね。
だってこの5年間、女の子を私に乗せたことなんてほとんど無いもんね。

この記事について

参考になりましたか?

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめ

ライフスタイル

「車中泊(車内泊)の全て」コツからメリット・デメリット、おすすめの車まで

民泊サービスやカプセルホテルの普及もあり「寝泊り」の選択肢が増えている現在。地味に人気が出てきているのが「車中泊(車内泊)」。キャンピングカーはもちろん一般乗用...

ライフスタイル

社会人の休日の過ごし方 -有意義にしよう-

社会人になり、みっちり働くようになると休日が楽しみで仕方なくなる訳ですが・・・ 疲れ過ぎて、休日は「グダグダ寝ているだけ」って方も多いでしょう。 そういう休日も最...

ライフスタイル

震災時に役に立つ車「エスティマHV」と「アウトランダーPHEV」!「電気」と「宿泊」が鍵!

東日本大震災や平成28年熊本地震。ライフラインは断たれ、家の倒壊に停電。津波が来れば、何もかもを流してしまうほど自然の力を目の当たりにします。そんな時、電気が使え...

ライフスタイル

20代の若者が高級車に乗る方法5つ

高級車は、なかなか20代の若者には手が届かないかもしれません。 でも、乗れるのであれば乗りたい人も多いですよね。 20代の若者が高級車に乗るための5つの方法をご紹介し...

ライフスタイル

【ちょっといい話】02「あなたへ」クルマの気持ち

クルマもあなたのことを大事に思っているのかも。

ページ上部に戻る