ペーパードライバー克服講習 -運転の基礎を復習しよう!-

乗る | 2015-11-14 17:24:00
936 Views

Image of ペーパードライバー克服講習 -運転の基礎を復習しよう!-

免許を取って、長らく運転していないアナタ!! 中には「どっちがアクセルで、どっちがブレーキ?」なんて人も。 まずは、この講習で簡単な基礎知識から思い出してみませんか? ※今回はAT車を運転する場合を想定しております。

運転の基礎①:アクセルとブレーキは?

まずは、基本中の基本。
アクセルとブレーキの位置です。

アクセルは「右」。
ブレーキは「左」。


出典:xn--zck4a4bye.seesaa.net

え!?基本過ぎないかって?
そう思っているあなたは、安心してください。
あなたは真のペーパードライバーではありません。
真のペーパードライバーより少しアドバンテージのある状態ですね。

 

運転の基礎②:運転までの正しい手順

走り出すまでの正しい手順、覚えてますか?
「覚えていなくて不安だ」というペーパードライバーのみなさん。
とにかく一度、確認してみましょう。

 

1.キーでドアを解錠


出典:キートップ24

ドアの開閉で、横の壁や車または人にぶつからないように周囲との距離を気をつけてください。
実は、教習所では教えてくれない場合もある「解錠の時の注意点」があります。
リモコンキーと普通の鍵がある場合には、解錠の仕方によっては「盗難防止アラームが作動」してしまうことがあるということです。

盗難防止のセキュリティは、基本的にリモコンキーで鍵を閉めると「ON」になります。
そして、リモコンキーで解錠すると「OFF」になるのですが、普通の差し込んで回すタイプの鍵であけると、セキュリティが解除されず、盗難防止アラームがなってしまいます。

盗難防止アラームは、ホーン(クラクション)がなるので、結構うるさいです。
止め方ですが、差し込むタイプの鍵でエンジンをかけると止まります。

 

2.乗り込んでドアを閉める

涼しい時期や寒い時期には、「猫バンバン」を行ってから乗車してください。
あなたの気遣いで、猫も車も安心して過ごせるようご協力下さい。
ドアをしめる時ですが、指や服を挟まないよう気をつけてください。
また、半ドアにも注意しましょう。

関連記事
【ご協力願い】乗車前の「#猫バンバン」で救える命。知ってますか??

 

3.シートのポジション(位置)を調節

最適なポジション作りは、とても大事です。
特にペーパードライバーの方は、緊張して身体に力が入りがちですので、しっかりとシートポジションを意識して、少しでも快適に運転してもらいたいです。
シートポジションは、いきなり長時間運転しないといけないシチュエーションになってしまった場合には特に大事です。
リラックスできるポジションを探すのが一番ですが、参考までに以下のことを注意してみてください。

①まずは足

出典:http://www.vividcar.com
腰を深くかけ、フットレスト(ブレーキの左にある空いているスペース)に左足をおいて踏ん張ったときに、膝が曲がるようにします。

②ハンドルと背もたれとの距離を調整
楽な姿勢で背中を背もたれにつけた後に、肩の位置を動かさず、「12時」の位置を握ります。
​肘が少し曲がるのがポイント。

③ハンドルの握る場所
ハンドルの「9時15分」または「8時20分」を握ります。
教習所では10時10分を教わった方がいると思いますが、最新の研究では危険だということが判明したそうです。
理由は、10時10分でハンドルを握っていた場合、ハンドルに格納されているエアバッグが作動した時に、その衝撃でハンドルにかかった腕がドライバーの顔面を直撃し、命にかかわる重傷につながる恐れがあるといわれているからです。

④シートの高さ
快適だと思える範囲内でシート高を高めにします。

 

4.シートベルトをしめる

カチャっと音がするまで、きちんと閉めましょう。
最近ではシートベルトを装着していないと、アラームが点灯または警告音のような音を出してくれる機能もありますので、シートベルトの装着忘れは減少しています。
ですが、あまりに動揺していると忘れてしまったり、警告に気がつかないペーパードライバーもいるようなので、しっかりと確認しましょう。

 

5.ミラーを調整する

①ルームミラー(運転席と助手席の間にあるミラー)
ミラーの中心とリアウインドウ(後ろの窓)の中心が合うように左右を合わせればOKです。

②右のサイドミラー
まずは上下の調節ということで、ミラーの下半分に道路が映るようにしてください。
上半分で、後方を確認できるようにしましょう。
そしてミラーの左側に少し車体が見えるように左右を調整します。

③左のサイドミラー
基本は右側と一緒です。
下半分に道路が見えるようにして、ミラーの右側に車体が少し確認できるように調整をしてください。

このミラーは、運転上級者にもなれば、前方と同じくらい見ます。
車線変更等、周囲を確認する上で重要な役割があるので、適当に調整することがないようにしてください。

 

6.エンジンをかける

ブレーキペダルを踏みながら、差し込んだキーをひねって回してください。
この時に、大抵は2段階の「ひねり」ができますからグッと2段階ひねりましょう。
ボタンでエンジンをかける時も同様に、ブレーキを踏みながらボタンを押しましょう。

 

7.パーキングブレーキ(サイドブレーキともいう)を解除する

通常のブレーキを右足で踏んだ状態でパーキングブレーキの解除を行ってください。

 

8.セレクトバー(PとかDとかNとかのガチャガチャ)を動かす

前に進むならD、後ろに進むならRにします。
あくまでブレーキは踏みっぱなしにしてください。
AT車はブレーキを離すと、ゆっくり進みますので注意が必要です。

 

9.ウインカーは、どっちが右でどっちが左か確認

走行中に、分からなくなってパニックを起こさないようにしてください。
また、出発するのにウインカーを出す必要がある場合には、しっかりと右なり左なり、ウインカーで意思表示をして出発しましょう。

 

10.ライトとワイパーも確認

雨や日没になった時の為に、どこがライトで、どこがワイパーなのかも確認しましょう。
ライトも通常のライトとハイライトがありますので、どうやったら切り替わるのか確認しておきましょう。
筆者がペーパードライバーだった時も、ライトの切り替えがわからず、若干焦った記憶があります。

 

11.出発の前に、周囲をしっかり確認


出典:livedoor news

子供やネコなど、周りにいませんか?
しっかり確認したら、いよいよ出発です。

 

12.OKであれば出発!

ブレーキから足を離せば進みます(AT車のお話)。
あとは、状況に応じてアクセルで加速、減速が必要であればブレーキを混ぜて、安全運転でいきましょう。

 

 

運転の基礎③:運転のポイント

1.サイドミラー、バックミラーを見るタイミング


出典:http://wp.paper-driver.jp

ペーパードライバーや運転に不慣れな方は、どうしても前方ばかり見てしまうという方も多いと思います。
参考までにですが、運転に慣れた方が見ているのは前方50%、サイドミラー+バックミラーで残り50%ぐらいです。

前方を見るときですが、ボンネットの前だけを見ていては、とっさのときに対応できません。
運転中は、なるべく先の方を見るようにしましょう。
遠くを見るように心がけて、バックミラーやサイドミラーも時々見るようにします。
もし「そんな余裕がない」という方は、スピードを落としてください。
煽られても、事故を起こさない方が大事です。
きちんと初心者マークを貼って、運転に不慣れなことをアピールすれば大概のドライバーはわかってくれます。

 

2.ブレーキとアクセル


出典:http://chronoclutch.com

ブレーキやアクセルを踏んだときに身体がガクッと揺れるのは、ブレーキ・アクセルを勢いよく踏み過ぎだからです。
 急ブレーキが必要な場合を除き、ペダルを踏む際はカカトを床につけ、じわじわ踏み込んで調節しましょう。
こればかりは、どれぐらいの加減でスムーズに発進・停止できるのか、「踏みごたえ・足ごたえ」を身体で覚える必要があります。
​車によっても、ブレーキの効きが良い車もあったり、色々かと思いますので、ご注意ください。

 

 

なにはともあれ、運転をしてみることが大事です。
運転をしないと、いつまでもペーパードライバーのままですからね。
横に運転に慣れた方に同乗してもらい、ゆっくりと慣れていきましょう。

この記事について

参考になりましたか?

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめ

乗る

【嘘?本当?】合法でパーキングメーター無料駐車の使い方!?調べた結果・・・

街中で見かけるパーキングメーター。ある男性が巻き込まれた「いざこざ」が原因で、合法でパーキングメーターを無料で使う方法が判明した?とネット上で大変話題になりまし...

乗る

燃費向上させる走り方とは

ただ遅く走ったりすれば良い訳ではございません。 しっかりとポイントがあるのです。 それを抑えるだけで、かなりの節約につながるかも!?

乗る

車の走行距離を調べる方法(ODOオドメーターとトリップメーター)

自分の車って、いま何キロくらい走ってるのかな??車を売却する時にも、何キロ走っている車なのかは大事な要素です。今回は、車の走行距離の表示方法(調べ方)を解説しま...

乗る

【問題:上司の席は?取引先が運転する時】車のビジネスマナー徹底解説!上座はどこ?

日本のビジネスマナー。それは美しさなのか無意味なルールなのか。そんな議論はさておき、上司が絡むと日本では車の乗り方にまで「常識」が発生します。どこが上座でどこが...

乗る

ドライブデート!完全攻略(男女別)

ドライブデートは気をつけないといけないポイントが盛りだくさん。ドライブデート中はもちろん、誘う時には細心の注意を払う必要があります。服装にマナー、デートスポット...

ページ上部に戻る