ワンボックス、7人乗りと8人乗りの違いを比較!メリットデメリット

買う | 2016-02-06 14:13:00
3042 Views

Image of ワンボックス、7人乗りと8人乗りの違いを比較!メリットデメリット

ワンボックスカーの購入を検討している際に悩ましいのが、7人乗りを買うべきか8人乗りを買うべきか。 ワンボックスカーを買う人以外は「どっちもそんなに変わらないのでは?」と思うかもしれませんが、違いはあります。今回は、それぞれのメリットデメリットをご紹介します。

7人乗りと8人乗りの違い

当然ですが、7人乗れるのと8人乗れるので乗車定員が1人分違います。
基本的に、7人乗りは前座席から「2:2:3」となっており2列目(セカンドシート)がキャプテンシート。
8人乗りは「2:3:3」と2列目(セカンドシート)がベンチシートとなっています。

キャプテンシートとは:1人掛けの独立シート

7人乗りのメリット


引用:freed fan

・売る時の相場が高い

需要自体が8人乗りより7乗りの方がある為(需要が違う理由は後ほどご説明します)、買値も売値も7人乗り方が高くなっています。
平均して10万円ほど変わってくる。

 

・3列目への移動が簡単

7人乗りは2列目の真ん中が人が通れるように通路になっています。
子供がいる家庭だとミルクをあげるときやオムツを替えるときがでてくる為、どうしても3列目に移動することが多くなるので2列目の真ん中が空いていることはメリットです。
また、チャイルドシートを乗せたまま3列目に人を乗せるのが簡単な為、お子さんのいる家庭などは7人乗りを選ぶことが多いです。

 

・高級感がある

ベンチシートと違い1人1座席でゆとりもあるので、見た目の高級感が増します。

 

 

7人乗りのデメリット

・乗車人数が1人減る

7人乗りだと8人乗りに比べて、乗員数が1人減るというのは、やはり大きなデメリットです。

 

・子供が3人いると1人が3列目(サードシート)になってしまう

8人乗りだと2列目(セカンドシート)に3人座らせることが可能だが7人乗りになると1人3列目(サードシート)に座らせることになるので、子供がかわいそうという意見もあります。

 

 

8人乗りのメリット


引用:みんカラ

・乗車人数が1人増える

当たり前のようですが、8人乗りは7人乗りより乗車人数が1人増えるのは大きなメリットです。

 

・7人乗りに比べて、価格が安い

8人乗りの方が7人乗りより基本的に安いです。
7人乗りのキャプテンシートは、乗り心地を重視して作られている為、どうしても金額があがってしまいます。

 

・2列目に荷物が載せやすい

8人乗りのベンチシートは7人乗りに比べてシートフラットな分、大きい荷物を乗せるときに便利です。
また休憩の際などにも横になれるのもメリットですね。

 

 

8人乗りのデメリット

・3列目への移動が困難

特に子供がいてチャイルドシートが付いている車になると、一旦チャイルドシートを退けないと3列目に行けなかったり、8人乗りはベンチシートの為、キャプテンシートの7人乗りと違い、すんなり移動することが困難です。

 

 

実車を見るまでのイメージ

今回は子供が2人いるケースでイメージしてみましょう。

7人乗り

・セカンドシートの乗り心地がよさそう
・乗り心地良くても乗れる人数は少ない
・セカンドシートの両側にチャイルドシートで、助手席から手を伸ばして世話は無理?

 

8人乗り

・セカンドシートの両サイドにチャイルドシート付けて、真ん中に座って世話できるかも
・荷物が多い時、サードシートを両方仕舞っていっぱい荷物が積める
・7人乗りより1人多く乗れる

ここまでは8人乗りの方が良さそうに思えますね。

 

 

営業「9割が7人乗りを買う」

「なぜ?」と思うかもしれませんが、子供2人の家族から多くあがった理由をまとめると・・・

・2列目(セカンドシート)の広さ

セカンドシートの両サイドにチャイルドシートを付けて、中央にもう一人座って世話をするのはとても無理な広さ。
一方、成人3人もちょっとキツそう。
チャイルドシートを卒業した子供3人か、2人+大人1人ならいける広さかも。

 

・これが原因でチャイルドシートは3列目(サードシート)

2列目に2つのチャイルドシートが無理となると、サードシートにチャイルドシートを一つ置くか、大人が助手席かサードシートから世話をすることになる。
であれば、セカンドシートがウォークスルー(3列目にいく通路・廊下)じゃないと無理なので、2列目がベンチシートでウォークスルーがない8人乗りは無理かも。

 

 

8人乗ることがなければ7人乗りが良い

これはあくまで筆者の意見です。
8人乗りには7人乗れますが、7人乗りには8人は乗れません。
自分が誰と乗ることが多いのかを考えて、7人乗りなのか8人乗りなのか考えましょう。

この記事について

参考になりましたか?

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめ

買う

ゴルフに最適な車は?ゴルフバッグが4つ載る車とは

ゴルフに行く人にとって車選びは大事なことですね。一人でもゴルフバッグをしっかり積める必要があります。また、友人や同僚・上司と行く時は、もっと積めた方がいいですよ...

買う

自動車ローンのポイント

自動車ローンは失敗すると数十万円の損をすることがあります。 「わからないから・・・」と販売店の人に言われるがまま自動車ローンを組んでしまうと大損してしまうかも。...

買う

中古車の「価格表示に注意!」諸費用とは?諸費用一覧あり

中古車の価格表示には注意しないと…。「本体価格(車両価格)」と「支払総額」というものが存在しますが、お店によっては本体価格しか表示されていないところも。それって...

買う

ワンボックス、7人乗りと8人乗りの違いを比較!メリットデメリット

ワンボックスカーの購入を検討している際に悩ましいのが、7人乗りを買うべきか8人乗りを買うべきか。 ワンボックスカーを買う人以外は「どっちもそんなに変わらないのでは...

買う

ディーラーとは?販売店との違い!

そもそもディーラーと、街にある販売店は「別のもの」ということをご存知でしたか? それは「新車か中古車か」とか、そんな区別ではないです。 ディーラーとは一体・・・販...

ページ上部に戻る