世界一高い車2015【BEST5】

一覧・ランキング | 2015-10-01 09:50:06
1574 Views

Image of 世界一高い車2015【BEST5】

一度は手に入れてみたい「超高級車」。 その中でも世界一高い車たちをランキングでご紹介。 ※難しい単語が多いですが、分からない方でも楽しめます。

 

第5位:ランボルギーニ・レヴェントン(Lamborghini Reventon)
お値段:約1億7,200万円


出典:http://gomotors.net

世界一高い車ランキング第5位に入ったランボルギーニ・レヴェントン(Lamborghini Reventon)。
その販売台数はわずか20台。
実は21台目も存在しているのですが、21台目はランボルギーニ・ミュージアムに展示されているようです。
デザイナーいわく「ステルス戦闘機F‐22をデザインのモチーフにしている」そうです。
エンジンはV型12気筒6.5L650馬力。
0-100km/h加速3.4秒の加速性能を持っています。
実は日本にも1台輸入されてきているらしいです。

第4位:ケーニセグOne:1(Koenigsegg One:1)
お値段:約2億1,600万円


出典:http://www.motorward.com

スウェーデンのメーカー「ケーニセグ」から魂のスーパーカー「ケーニセグOne:1(Koenigsegg One:1)」が世界一高い車ランキング第4位に名を連ねました。
お値段は2億円を超えています。
生産台数はわずか6台のみ。
5.0LV型8気筒ツインターボエンジンの最高出力は1341hpd=ほぼ1メガワット(1000kW=1360ps)。
この1メガワットに到達した世界初の量産車ということで「One:1」と名付けられましたが、「One:1」の由来はそれだけではありません。
「ケーニセグOne:1(Koenigsegg One:1)」の重量はカーボンファイバーなどの軽量素材を駆使しており、1360kg程度。
ということで、最高出力と重量がほぼ1:1の比率になることも「One:1」の名前の由来の一つです。
パワーウェイトレシオ(最高出力と重量の比率)の理論上では、最高速度は440km/h。
しかし、それもタイヤが原型をとどめていれば・・・という話らしいです。
0-100km/h加速となれば計測不能のようで、発表されておりません。
それでもなお「最高速度より、サーキットでの速さを追求した車」と言っているそうです。

 

 

第3位:ブガッティ・ヴェイロン(Bugatti Veyron)
お値段:約3億6,700万円


出典:http://www.autocar.co.uk

世界一高い車第3位は、ブガッティ・ヴェイロン(Bugatti Veyron)。
4つのターボチャージャーにより1,001psを発生するW型16気筒8.0Lエンジンを搭載したフラッグシップカーです。
4WDを介し、0-100km/h加速が2.5秒、この車の最高速度とされる407km/hを体感するには最低11.5kmの直線が必要らしいです。
ちなみにですが、これに耐えるミシュランPAXランフラットタイヤは1セット350万円程です。
高い。。。
また、タイヤ交換は日本ではできないため、フランスに持って行かなければならず450万円ほどかかります。
ブガッティ・ヴェイロンの年間維持費は、およそ2,700万円と言われており「燃費の悪さ」や先ほどの通り、タイヤ(ホイール)交換代などなど、大変です。
また、購入には厳しい審査があり、予約金も5,000万円を超えると言います。
宝くじが当たってても、手に入れることができないと言われるのは、この審査があるからなんですね。

 

 

第2位:ライカン・ハイパースポーツ(Lykan Hypersport)
お値段:約3億6,700万円


出典:http://imazeki-shokai.com

レバノンのWモーターズが製造する「ライカン・ハイパースポーツ(Lykan Hypersport)」が世界一高い車ランキング堂々の第2位。
アラブ初のスーパーカーとして、カタールモーターショーでお披露目されました。
ボディは、ランボルギーニらしい前衛的というか攻撃的なスタイルで、水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力760ps、最高速度394km/hというスペック。
内装もゴージャスで、上質な皮を基本に、ダッシュボードには金やダイヤが散りばめられています。
車内にある時計ですら1,900万円ほどの価値があるらしいです。
LEDのフロントライトやテールランプにも、ダイヤモンドがぎっしり。
フロントライトには、420個もの15カラットダイヤモンドがついていおり、オプションでルビーやサファイアも埋め込むことが可能。
7台の生産予定でしたが、世界中から100件以上のオーダーが入ったといいます。
お買い求めになったのは、ほとんどアラブ周辺にお住まいの方でしょう。

 

 

第1位:ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno)
お値段:約4億3,200万円


出典:http://www.autoblog.com

世界一高い車は、ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno)でした。
世界で最も高級な車にふさわしい、何とも美しいこのクルマはランボルギーニ創業50周年を記念して公開されました。
生産台数は世界で3台限定、いずれも​アメリカに納車されています。
また、このヴェネーノにはロ-ドスターモデルが存在し、そちらは9台が生産されています。
750psを発生する6.5LV型12気筒エンジンを搭載し、最高速は365km/h、0-100km/h加速は2.9秒です。
クローズドボディは屋根が付いて、なんと2,000万円ほどお得です。

 

番外編(オークション含む)

史上最高:フェラーリ250GTO(Ferrari 250GTO)
お値段:約56億円


出典:http://jp.autoblog.com

オークションでついた値段で、自動車のオークション史上で最高額です。
ル・マン24時間レースで優勝経験のあるレーサーが、1963年に開催された「ツールド・フランス・オートモービル」のGTカテゴリーで優勝した時の車です。
落札された時には5,200万ドルという、途方もない値段と取引されました。
ちなみに噂によると、この車はまた売りに出ており、そのお値段はなんと現在6,400万ドル。
日本円でいうと65億円前後でしょうか。
この車こそが、真の「世界一高い車」ですね。

 

史上2位:フェラーリ335S スパイダー・スカリエッティ(1957年製)
お値段:約42億円


出典:artcurial.com

パリのオークションで、これまたとんでもない値段で落札されたのがこの車。
取引の値段は3,200万ユーロ。
随時、変動のある為替の中なので、日本円に直すことは本当はしたくないのですが・・・
この車は、イギリスのレーシングドライバー「マイク・ホーソーン」がル・マン24時間耐久レースで使用した車両です。
その後、建築家やフェラーリコレクターに所有されていたようです。
あくまで噂ですが、この車を落札したのは超有名サッカー選手である「リオネル・メッシ」ではないかとのこと。

 

世界一高い車まとめ

以上、世界一高い車たちでした。
なんだか神々しく思えますね。
だけど、みなさん。
超高級車も良いですが、世の中には他にもステキな車がたくさんあります。
お値段ではございません。
それぞれがお気に入りの相棒と走ることこそがプライスレスなのです。

 

この記事について

参考になりましたか?

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめ

一覧・ランキング

都内から行ける「美しすぎる」満天の星空スポット8つ!

見たことないくらいのたくさんの星。都心ではみることができない満天の星空が、少しだけ足をのばせば目の前に。イルミネーションとは違う「本物」の輝きで感動してください...

一覧・ランキング

安全な車はこれ!日本車トップ15台

国土交通省が選んだ「最も安全な車」15車種を紹介します。 このテストは国内の8つのメーカーが申請した26車種をテストし比べたものです。 今回は「自動ブレーキ」等の事...

一覧・ランキング

【犯罪】車上荒らし・盗難に狙われやすい車ランキング!と6つの対策

車上荒らし、盗難。被害にあう車に「年式」や「値段」は関係ありません。ある日、いきなり「車がない」「カバンがない」なんてことがないようにしましょう!

一覧・ランキング

【危険】やばい車の特徴一覧!絡まれた時の対処法

面倒なことになるかも。「やばい車」には、なるべく近づかないようにしましょう。また、それでも絡まれてしまったあなたは、焦らずに対処しましょう。

一覧・ランキング

【爆笑】海外では「やばい意味」になる日本車の名前8台!「鼻くそ」「女性のアレ」など

普通の日本語も海外では全く別の意味になる話って結構聞きますよね。今回は海外だとヤバイ意味になってしまう国産車をピックアップ!!

ページ上部に戻る