燃費向上させる走り方とは

乗る | 2015-10-01 06:24:37
537 Views

Image of 燃費向上させる走り方とは

ただ遅く走ったりすれば良い訳ではございません。 しっかりとポイントがあるのです。 それを抑えるだけで、かなりの節約につながるかも!?

そもそも燃費とは


出典:http://www.autoblog.com/toyota/prius/photos/

自動車の燃費とは「1リットルのガソリンでどれだけの距離を走れたか」を数値で表したもの。
単位はkm/Lです。
だいたい普通の乗用車やミニバンなら7~10km/Lぐらい。
燃費のいい車や軽自動車なら10~15km/Lぐらい。
低燃費を売りにした車やハイブリッドカーなら、何と20km/Lを超えることもあります。
そして重い荷物を運ぶ大型トラックでは2~3km/Lになります。
当然、同じ距離を走った時は、燃費がいい車のほうがガソリン代が安く済むというわけです。

 

 

どんな時に車はガソリンを使うのか


出典:http://www.setsuyakubu.com/setsuyaku/交通費/gasorin-3...

簡単に言うと、アクセルを踏んでエンジンから「ブオーン」と音が聞こえる時に、ガソリンをたくさん消費しています。
例えば、

・信号が青になって加速する時

・追い越し加速をする時

・坂道を登る時

・高速道路で100㎞/h以上出している時

もちろんアクセルを床まで踏み付けると、驚くほどガソリンを消費します。
逆に、アクセルを少しだけ踏んで一定速度で走っている時や、アクセルから足を離している時は、ほとんどガソリンを消費しません。

 

 

燃費悪化の主な原因

以上を踏まえ、燃費が悪化する主な原因は6つあります。

①急発進・急ブレーキ・急加速

②荷物が多い

③アイドリング

④エアコンの使用

⑤タイヤの空気圧不足

⑥エンジンオイルの劣化

 

対処法

①急発進・急ブレーキ・急加速

これは技術的に思えますが、気をつけるだけでも大きく変わります。
例えば、とても壊れやすいものを運んでいるとイメージしたり、男性であれば、かよわい美女を乗せていると妄想しても良いかもしれません。一定速度での走行を心がけ、急なアクションをしなくても良いように十分な車間距離をとり、アクセルを踏まなくても進む「クリープ現象」を活用していきましょう。

 

②荷物が多い

重いものを運ぶには、その分「力」が必要ですよね。
車も同じです。
できるだけ荷物を減らしておきましょう。

 

③アイドリング

アイドリングとは、信号待ちなどで止まっていてもエンジンがかかっている状態のことです。よく聞く「アイドリングストップ」というのは、信号待ちなどの停車時に、エンジンを切ってモーターに切り替えている状態のことをいいます。ですので、アイドリングストップが搭載されているだけで格段に燃費が向上します。

 

④エアコンの使用(A/Cボタン)

クルマのエアコンは、正しい原理がわかっていれば燃費をよくすることができます。


出典:http://richlife100.com/5338.html

このA/Cボタンとは「エアコンディショナー」の略です。このA/Cボタンをオンにすると、車はコンプレッサーというものを稼働させ、除湿を行い、冷たい空気を出します。このコンプレッサーの稼働にはエンジンの回転を利用しており、結果、エンジンの負荷が増え、燃費が悪化します。
このA/Cボタンをオフにしておくと、コンプレッサーは稼働しません。その状態で冷房にすると「外の空気を送風」、暖房は「エンジンの廃熱を利用した温風」が出ます。ですので、暖房利用時にはA/Cボタンがオフでも「温風」が出ます。ただし、除湿はできませんので、車内が曇ってしまうこともありますので注意が必要です。

 

⑤タイヤの空気不足


出典:http://buzzap.jp/news/20130625-compressor-hole/

タイヤの空気圧不足で地面との接地面積も増えると、地面からの抵抗が増えます。抵抗が大きい分、大きな力で動かさなければなりません。また、パンクの原因にもつながったりもしますので、定期的にチェックが必要です。しかし空気のチェックだけでガソリンスタンドや整備工場・ディーラーなどに行くのも気が引けますよね。そういった方は、タイヤに装着して空気圧が減ったら色で教えてくれるバルブキャップもありますのでオススメです。

 

⑥エンジンオイルの劣化

人間でいうとエンジンは心臓、エンジンオイルは血液になります。血液がよくない方は体力もなく、すぐに息切れしてしまいます。エンジンの交換時期は、主に「時間」と「走行距離」によって変わります(温度なども関係ありますが)。それぞれの車によって差はありますが、長くても1年くらい経ったら換えましょう。繰り返しますが「時間」が関係ありますので、乗っていなくても劣化します。

 

 

いかがでしたか?
なかなか厳しい世の中ですが、燃費を抑えた分、少し豪華な夕食なんてのもアリかもしれませんね。

この記事について

参考になりましたか?

この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめ

乗る

【嘘?本当?】合法でパーキングメーター無料駐車の使い方!?調べた結果・・・

街中で見かけるパーキングメーター。ある男性が巻き込まれた「いざこざ」が原因で、合法でパーキングメーターを無料で使う方法が判明した?とネット上で大変話題になりまし...

乗る

乗り物酔いの予防策と治し方

車酔いを代表とする乗り物酔い。なりやすい方とならない方の違いって何なの?予防方法は?酔ってしまったら、どうしたら早く回復するのか?わかりました。一気にまとめまし...

乗る

車の走行距離を調べる方法(ODOオドメーターとトリップメーター)

自分の車って、いま何キロくらい走ってるのかな??車を売却する時にも、何キロ走っている車なのかは大事な要素です。今回は、車の走行距離の表示方法(調べ方)を解説しま...

乗る

ドライブデート!完全攻略(男女別)

ドライブデートは気をつけないといけないポイントが盛りだくさん。ドライブデート中はもちろん、誘う時には細心の注意を払う必要があります。服装にマナー、デートスポット...

乗る

【問題:上司の席は?取引先が運転する時】車のビジネスマナー徹底解説!上座はどこ?

日本のビジネスマナー。それは美しさなのか無意味なルールなのか。そんな議論はさておき、上司が絡むと日本では車の乗り方にまで「常識」が発生します。どこが上座でどこが...

ページ上部に戻る